妊娠初期症状(兆候)から
妊娠中・出産後の症状まで
気になる症状をスッキリ解決
妊娠中や出産後に起こりやすいマイナートラブルをしっかりサポート!
つわりはどうして起きるの?
HOME

 つわりが起きる原因については、はっきりとはわかっていません。現在のところ、妊娠すると子宮の中にできる絨毛からヒト絨毛性ゴナドトロピンというホルモンが大量に分泌される事で、嘔吐中枢などが刺激されるためではないかと考えられています。

 また、妊娠に伴ってホルモンバランスが変化しやすく、自律神経が不安定になったり、母体が赤ちゃんを異物と考えてアレルギー反応を起こしているなどの説もあります。このほか、つわりにはママの精神的なものも強く影響しているようです。妊娠や出産に対する不安や家族関係のトラブルなどがあると、つわりの症状が強く現れる事があります。

 つわりの症状は早い人であれば、月経が遅れて妊娠に気付き始める頃から現れるようになります。具体的な症状としては、胃がムカムカや吐き気、体のだるさ、頭痛、微熱、匂いに対して敏感になるなど、さまざまなものがあります。妊娠4〜15週目くらいに不快な症状を感じる人が最も多く、8〜9週くらいが一番つらい時期になります。ただし、この時期や程度には個人差がかなりあるようで、10週くらいで終わる人もいれば、出産まで続く人もいます。なかにはまったく感じないという人もいるようです。


   胎教に使えるディズニーCD&DVD無料プレゼント中!


 妊婦さんにはWプレゼント!資料請求するだけで素敵なプレゼントがもらえるよ!
こどもちゃれんじbaby資料請求


頭部のトラブル 顔部のトラブル 胸部のトラブル 腹・腰部のトラブル 下腹部のトラブル 泌尿生殖器・でん部のトラブル 足部分のトラブル その他のトラブル  

  妊娠初期症状とは?

  妊娠初期と月経の遅れ

  妊娠初期の心と体の変化

  妊娠初期の基礎体温変化

  つわりにはどのような症状があるの?

  自分に合った対処法を見つけよう

  つわりがひどい時は産院へ行きましょう


 
Copyright(c)2006. 妊娠症状スッキリガイド All rights reserved