妊娠初期症状(兆候)から
妊娠中・出産後の症状まで
気になる症状をスッキリ解決
妊娠中や出産後に起こりやすいマイナートラブルをしっかりサポート!
妊娠初期の心と体の変化
HOME

 妊娠初期はホルモンバランスが変化する事で、女性の心と体はさまざまなサインを発するようになります。その代表的な例としてつわりがあります。早い人であれば月経の遅れと同じくらいにムカムカしたり、吐き気がしたり、食欲がなくなったりといった症状が現れてきます。しかし、つわりには個人差がかなりあるため一概にはいえず、つわりをまったく感じない人もいます。また、乳腺の発達やホルモンの影響で乳頭が敏感になったり、乳房が張って痛みを感じるようにもなります。乳頭や乳輪部が黒ずんでくるのもホルモン分泌の影響です。

 また精神面も不安定になりやすく、ささいな事で涙が出たり、イライラしやすくなったり、急に落ち込んだりするなど情緒不安定になることがあります。このほか無性に眠くなったり、なんとなく体がだるくなったり、肌が荒れる、便秘がちになるなど、さまざまな症状が現れるようになります。


   胎教に使えるディズニーCD&DVD無料プレゼント中!






頭部のトラブル 顔部のトラブル 胸部のトラブル 腹・腰部のトラブル 下腹部のトラブル 泌尿生殖器・でん部のトラブル 足部分のトラブル その他のトラブル  

  妊娠初期症状とは?

  妊娠初期と月経の遅れ

  妊娠初期の基礎体温変化

  つわりはどうして起きるの?

  つわりにはどのような症状があるの?

  自分に合った対処法を見つけよう

  つわりがひどい時は産院へ行きましょう


 
Copyright(c)2006. 妊娠症状スッキリガイド All rights reserved